DeNAまとめサイト問題で会見(THE PAGE編集部)

朝日新聞:朝日新聞の〓ノブハラ 00:56:32〓と申します。被害者の方への賠償について、ちょっとまとめて伺いたいんですけれども、1つが新たな名乗り出る方を、来てくださいということなんですけれども、ただ一方で、すでに名乗り出ている方との交渉をいつまでも長引かせるわけにもいかないと思うんですけれども、賠償の不可を判断されるめど、時期のめどなどがありましたら教えてください。

 すいません。もう1点が第三者委員会の指摘にもあるんですけれども、書いたのが内部ライターか、外部の一般投稿かということで、プロバイダ責任制限法の対象となるかならないかというのも問題もあるかと思うんですけれども、これはやはり内部ライターであったり、契約ライターであったり、そういった方が書いた記事については賠償して、一般投稿については賠償をしないというような切り分けになるんでしょうか。

 ごめんなさい。3点目が一般投稿の場合、もしその賠償などに応じられない場合、今度、誰が書いたのかという開示請求を求められる可能性もあると思うんですけれども、そういった要請には応えていかれるということになるんでしょうか。

守安:はい。まず解決するための時期のめどということになるんですけれども、基本的には、やはり個別にご相談させていただきながらということになろうかと思いますので、その点、真摯に対応させていただきながら、なるべく早く納得のいただけるような解決を目指していきたいというふうに考えております。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

【中継録画】DeNAまとめサイト問題で報告書 第三者委と経営陣が会見