民進党の長島昭久元防衛副大臣(衆院比例東京ブロック)が離党する意思を固め、10日午前11時から記者会見する。

[写真]離党の意向を表明している民進党の長島昭久衆院議員(アフロ)

 4月7日に更新した自身のブログでは「真の保守政治を追求して来た私にとり、価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線は譲れぬ一線を越えることを意味し、国民の理解も得られないと考えた結果」と記している。

 長島氏は1962年生まれの55歳。2003年に衆議院東京21区で初当選し、現在5期目。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします