#01 卒業公演の後

(撮影:志和浩司)

(撮影:志和浩司)

(撮影:志和浩司)

”こじはる”こと小嶋陽菜が東京・秋葉原のAKB48劇場で19日、卒業公演を行った。公演後、AKB48カフェで報道陣の取材に応じた。

2005年12月8日、劇場オープンのファーストステージに立った1期生の中にいた小嶋。以後、常に人気メンバーとして11年以上におよぶアイドル人生をファンとともに送った。
気づけば29歳。大きな船から降りた小嶋に、今後どんな世界が広がっているのか。17日放送のラジオ番組「高橋みなみのこれから、何する?」(TOKYO FM)にゲスト出演した小嶋は卒業を前に、「何でもしたいし、何かベースがあって『あ、これもやるんだ』とか、面白い人に見られたい」と話している。”面白い人”小嶋陽菜に期待しようではないか。【文・写真/志和浩司】