民進党蓮舫代表が定例会見(THE PAGE編集部)

幹事社:幹事社の〓****デス 00:07:31〓、文科省の件についてお伺いします。先ほど松野大臣と、それと菅長官の責任をちょっとお話しになられてますけども、松野大臣については〓シン** 00:07:44〓ているのですが、今後、この2人の責任をどういうふうに追及していきたいかっていうことが1つ。もう1つはあした、参議院の集中ということで、〓*** 00:07:53〓集中ということで〓***** 00:07:55〓ですが、これは代表が立たれるのかということと、その場所で何を追及していきたいかということを。

蓮舫:まず松野大臣は今回のこの加計学園、官邸の最高レベルが言っているという、極めて行政がゆがめられた、しかも前事務次官、ご自身に使えてきた文科省の事務方のトップが証言をしていることの衝撃について、あまりにも鈍感だったと言わざるを得ません。で、最初の調査、これもずいぶん手を抜いた調査で、簡易なものでありまして、文書の存在が確認できない。ないともあるとも言えない、中途半端な調査結果でお茶を濁そうとした責任はまず大きいと思っています。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

【録画】民進党の蓮舫代表が定例会見 「共謀罪」採決は

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします