民進党・蓮舫代表が“二重国籍”問題で会見(THE PAGE)

やまと新聞:すいません、やまと新聞の〓マツムラ 00:37:56〓と申します。事実関係の確認なんですが、今、資料の中にパスポートの月が書いてますけども、これですと84年の7月に、これは期限切れていると思うんですけれども、このあとに更新とか再発行でパスポートを取得したことはあるのかどうかっていうことと、あとこれの失効後に、台湾に出入国されているかと思うんですが、そのときの、出入国のときに提出されているのは日本国籍のパスポートにされていたということでよろしいですか。

蓮舫:全て、はい、です。つまりこれ以降、台湾のパスポートは申請もしていませんし、持ってもいません。これ以降は全て日本国の発行するパスポートで、台湾にそのあと行ったときにも、その日本国のパスポートを使っています。

芝:はい、ほかにもありましたら、どうぞ。

テレビ朝日:すいません、テレビ朝日の〓*エト 00:38:59〓です。1つ前の質問に関連するんですけれども、蓮舫代表としては今回の戸籍情報の公開で、1つの説明責任を果たすことで民進党への信頼回復につなげたいというお考えは、狙いはあるのでしょうか。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

【中継録画】民進党の蓮舫代表が「二重国籍」問題で記者会見