[写真]28日に辞任表明した稲田朋美防衛相(ロイター/アフロ)

記者4:シビリアンコントロールが利いていないとか指導力不足といった批判がたくさんあったというふうにご自身でおっしゃいましたが、そのことについてご自身としてはどう認識されていますか。そのような批判は当たらないとお考えか、ご自身でもそう思い当たる部分がございますか。

稲田:もちろん反省すべき点は多々あります。しかしながらシビリアンコントロールという面において、また、この厳しい環境の中でやるべきこと、なすべきことはしっかりとやってきたつもりでございます。しかしながらこの日報の問題で信頼を揺らがせたことは事実であります。その点についての私の監督、指導力不足という点について痛切に責任を感じているところです。