#01

豪華ゲストと受賞者(撮影:志和浩司)

受賞者(撮影:志和浩司)

GP01_グランプリの井本彩花さんは京都出身の13歳(撮影:志和浩司)

 第15回全日本国民的美少女コンテストの本選大会が8日、都内で行われた。京都府出身の中学2年、井本彩花(あやか)さん(13)がグランプリに選ばれた。井本さんは、「こんな私がグランプリを取れるとは思えなかった。びっくりした」と目を潤ませながら、コメントした。

 応募総数8万150通の中から選ばれたファイナリストは12~17歳の21人。グランプリ以外の受賞者は、次の7人だった。【審査員特別賞】石井薫子さん(12)、玉田志織さん(15) 【演技部門賞】伊丹彩華さん(12) 【マルチメディア賞】竹内美南海さん(14) 【モデル部門賞】谷口桃香さん(16) 【音楽部門賞】藤田桜恵香さん(12) 【グラビア賞】木下凜里乃さん(17)。今後はオスカープロモーションに所属し、女優やモデルなどとしての活躍が期待される。

 ゲスト審査員には前田美波里さん、真矢ミキさんらを迎え、スペシャルトークショーには剛力彩芽さん、武井咲さんらが登壇。プレゼンターには上戸彩さんが駆け付けた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします