民進党代表選立候補者らが共同会見(THE PAGE編集部)

 民進党代表選(9月1日投開票)が告示され、前原誠司元外相と枝野幸男元官房長官が立候補を届け出た。両候補は午後1時半から民進党本部で共同記者会見を行った。

【中継録画】民進党代表選が告示 前原・枝野氏が午後1時半から共同会見

神本美恵子代表選管委員長のあいさつ

難波:それではただ今より、民進党代表選挙候補者共同記者会見を開催いたします。私は司会を務めます、民進党代表選管委員の難波奨二でございます。ご協力のほど、よろしくお願いします。それでは最初に神本美恵子代表選管委員長からごあいさつをちょうだいいたします。

神本:皆さま、こんにちは。今日は報道関係の皆さま、そしてテレビやインターネット中継等でご覧になっていただいております皆さま、今回の民進党代表選挙管理委員長を務めております、参議院議員の、私、神本美恵子でございます。

 今朝、10時から11時まで1時間、立候補の届け出を受け付けてまいりました。その結果、お2人の候補者が立候補を届け出られました。届け出順に、向かって右側から前原誠司候補、枝野幸男候補のお2人でございます。本日から、本日8月21日から党代表を選出する9月1日の臨時党大会まで、党員サポーターの皆さんをはじめ、全国民の皆さんに民進党の政策や、目指す社会像についてしっかりと訴えをさせていただき、議論する代表選挙を進めていきたいと、代表選挙管理委員会としても考えてございます。ぜひ多くの皆さまに関心を持っていただきたいと思っております。

 活発な政策論争を通じて、新しい、私たちの目指す民進党の代表を選出したいと思っております。国民の皆さまのご協力を、心からお願いを申し上げます。それではただ今より民進党、代表選挙候補者共同記者会見を開会いたします。よろしくお願いいたします。

難波:それでは共同記者会見の進め方についてご説明いたします。最初に届け出順に各候補者から5分ずつ政見を述べていただきます。そのあと共同記者会見といたしまして、報道機関の皆さまからの質問にお答えいただきます。質疑の最後に各候補者からまとめの発言をいただき、候補者そろってのフォトセッションで締めくくりたいと思います。それでは候補者の皆さんからそれぞれ5分以内政見をお述べください。まず最初に、前原誠司候補、お願いいたします。