秋篠宮家の長女、眞子さまと、国際基督教大学時代の同級生で法律事務所に勤務する小室圭さんの婚約内定が3日、宮内庁から正式に発表され、お二人は赤坂御用地内の赤坂東邸で記者会見に臨まれた。

[写真]婚約内定が正式に発表され、会見に臨まれた眞子さま(右)と小室さん(代表撮影/ロイター/アフロ)

 2012年の大学での留学説明会が交際のきっかけとなり、プロポーズは2013年12月、都内での食事後に歩いていた時だったと明かしたお二人。

 お互いについて、眞子さまは「最初に惹かれたのは太陽のような明るい笑顔でしたが、深く知るうちに、強い意志を持ちながら努力される姿、物事に心広く対応される姿に惹かれました」、小室さんは「宮さまは私のことを月のように静かに見守ってくださる存在でございます」と語った。

 思い描く家庭像は「温かく、居心地が良く、笑顔あふれる家庭」と笑顔で話した眞子さま。お互いへの尊敬と愛情があふれる会見となった。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします