#01

(撮影:鈴木雄介)

イラク首相がモスルの解放宣言を7月10日に出して2か月が過ぎた。9か月に及ぶ戦いの後、過激派組織「イスラム国」(IS)のイラクにおける最大拠点は取り戻されたが、人口が200万人近かった街の70万人が難民と化し、死者は4万人 にも及んでいる。解放から2週間がたった7月後半、私は3か月ぶりにモスルを訪れた。【フォトグラファー・鈴木雄介】

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします