動画をもっと見る

 希望の党の共同代表選(10日投票)に立候補した玉木雄一郎氏と大串博志氏の両衆院議員が9日午前10時半から、パネルディスカッションを行う。

[画像] ディスカッションを行う玉木氏(右)と大串氏

 各候補3分ずつの自己紹介の後、5つのテーマについて意見表明。その後、相互質問とそれぞれの決意表明の時間が設けられる。

※THE PAGEではこの討論の模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします