三菱マテリアル、子会社検査データ不正で会見(THE PAGE編集部)

三菱マテリアルが24日午後3時半から記者会見を行った。同社は、子会社2社で検査記録データ書き換えなどの不正行為があったことを23日に公表している。

 ※一部、判別できない個所がございますことをご了承ください。

読売新聞:読売新聞の〓アサコ 01:57:39〓といいます。先ほど、三菱アルミニウムの関係で、対策として検査データの自動化等を進めるというお話があったと思うんですけれども、三菱アルミニウムの不適正な製品が出荷された事案については、どのような調査を行ったんでしょうか。外部の弁護士が入って、先ほど、今後、今、行っているという伸銅や電線社が行っているような調査をした上でそういった対策を決めたという捉え方でよろしいんでしょうか。

【連載】三菱マテリアル、子会社検査データ不正で会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします