#01

2階から1階の実機を見下ろせる、あいち航空ミュージアム(愛知県豊山町で)

 愛知県が航空機産業の情報発信拠点として計画した「あいち航空ミュージアム」が、県営名古屋空港(愛知県豊山町)11月30日、オープンした。

 同空港で初飛行した国産初のプロペラ旅客機として親しまれた「YS11」や、戦前の「零式艦上戦闘機(ゼロ戦)」など6機を展示。隣接地には、三菱重工業が開発を進める国産初小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の製造工程が見学できる「MRJミュージアム」も開館。国産飛行機の歴史と未来を体験できる。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします