SUBARU(スバル)で新車の完成検査を無資格者が行っていた問題で、同社は19日午後5時半から本社で記者会見を開き、吉永泰之社長が実態調査と再発防止策の検討結果に説明する。

[画像]会見するSUBARU(スバル)の吉永泰之社長

 会見に先立ち、吉永社長は国土交通省に再発防止策などを盛り込んだ報告書を提出した。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします