動画をもっと見る

 史上初の「永世七冠」となった羽生善治竜王(47)の就位式が6日夕に都内である。それに先立ち、羽生竜王と藤井聡太四段が午後5時から共同会見を行う。

[画像]揃って会見に臨んだ羽生善治氏と藤井聡太氏

 羽生氏は昨年12月の竜王戦で渡辺明竜王を破り、2002年以来7度目の竜王位を奪取。「永世」規定がある7つのタイトルすべての永世・名誉称号を得て、永世七冠を達成した。年が明けた1月5日には、囲碁の井山裕太七冠(28)とともに国民栄誉賞が授与されることが閣議決定された。

 昨年29連勝を果たした藤井四段(15)は、1月14日の朝日杯オープン戦準々決勝で佐藤天彦名人に勝つ金星を挙げた。2月17日の準決勝では羽生竜王と対局する。

※THE PAGEでは会見の模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします