動画をもっと見る

 SUBARU(スバル)は2日午後1時半から役員人事に関して記者会見を開き、中村知美専務執行役員が社長に昇格すると発表した。吉永泰之社長は代表権のある会長に就任する。

[画像]会長に就任する吉永社長(左)と社長に昇格する中村専務

 同社は昨年、出荷前の新車に完成検査の資格を持たない従業員が携わっていたことが発覚し、再発防止に取り組んでいる。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします