日銀・黒田総裁会見(THE PAGE編集部)

 日銀・黒田東彦総裁が9日、午後3時半から記者会見を行った。

  ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】日銀・黒田総裁午後3時半から定例会見(2018年3月9日) 」に対応しております。

     ◇     ◇

テレビ東京:テレビ東京の大江と申します。よろしくお願いします。まず2点あるので、1点ずつお答えいただきたいんですけれども、素朴な疑問から言いますと、総裁続投ということですが、どうして引き受けようと思われたんでしょうか。

黒田:これは個人的なことで、ご質問になかなかお答えしにくいんですけども、こういう重大な局面に当たって、5年間で経済はある意味で言うと大幅に改善したことは事実なんですけれども、残念ながらまだ2%の物価安定の目標は実現されてないというところで、政府として再任の意思があるということを聞きまして、私としてこの際、お引き受けして、国会の同意を得て内閣から任命された暁には、全力を挙げて、この物価安定の目標の実現に邁進したいというふうに思ったからです。

【中継録画】日銀・黒田総裁午後3時半から定例会見(2018年3月9日)

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします