動画をもっと見る

 森友学園への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書書き換え疑惑で、野党6党は12日午後2時半から、合同で財務省などからヒアリングを行う。

[画像]野党6党によるヒアリングの様子

 合同ヒアリングに参加するのは、立憲民主党、希望の党、民進党、共産党、自由党、社民党の野党6党。

 報道によると、この問題が国会で取り上げられた昨年2月以降、国会の答弁に合うよう財務省の14件の文書が書き換えられ、近畿財務局と森友学園の事前の価格交渉を伺わせる記述が削除されているという。同省は12日午後、国会で調査結果を報告し、麻生総務相が会見している。

※THE PAGEではこのヒアリングの模様をライブ配信します。