動画をもっと見る

 年末のNHK紅白歌合戦初出場を目指す、ムード歌謡歌手の黒木じゅんです。1月末にサンフランシスコから戻り、一息ついて九州出張に行ってまいりました。福岡県~佐賀県~長崎県のカラオケ店主催のキャンペーンです。ご招待いただいたカラオケ店を巡り、キャンペーンやカラオケ発表会のゲストとして、歌わせていただくというものです。 

九州のカラオケ店のキャンペーンに行ってきました

九州のキャンペーンで歌う黒木じゅん

 僕の今回キャンペーンはカラオケ店をご紹介くださった方の車で移動して各地を巡るという手作り感満載のものです。「大変そう」と思いますか? これがなかなか楽しいのですよ。地元の方々に僕の歌を届けられるうえ、各地のおいしい郷土料理も食べられるし、呼んでいただけてほんとうに感謝です。

 初日の福岡県宗像市では、京都出身のオーナーのお店「祇園清水」、そして福岡市へと移動しカラオケ店「渚」主催のカラオケ発表会のゲストとして歌いました。発表会終了後は、福岡名物の「もつ鍋」を食べるために中洲へ行って、お腹いっぱい美味しく頂きました。

 2日目は博多から佐賀県に移動。鹿島市のカラオケ店「魂(こころ)」に伺いました。キャンペーン終了後は長崎県佐世保市へと移動し、長崎県といえばチャンポンということでチャンポンを頂いてから翌日の活動に備えてホテルにチェックインしました。冷えた体と旅の疲れを癒すべく湯船にお湯を溜めて長風呂をしてしまいました。汗をいっぱいかいてゆっくりと休みました。

 最終日となる3日目は、佐世保市内のカラオケ店「膳所」でキャンペーン。ランチに佐世保バーガーで腹ごしらえをしてから、大村市へと移動し、カラオケ店「美山」へ。

 無事に最終日もキャンペーンを終え、大村市内で食事を済ませ、いざホテルへと駐車場に停めていた移動車に乗り込むと、なんとエンジンがかからなくなるというトラブルが発生。レッカー車で運ばれることになってしまいました。ホテルまではやむなくタクシーを利用しました。でも、全てのキャンペーンが終わってからの故障だったのは、不幸中の幸いでした。ちょっと古めだった移動車がキャンペーン終了を見届けるようにギリギリまで頑張ってくれたのかなと思います。ほんとうに全キャンペーンが終了してからでホッとしました。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします