希望・玉木代表が定例会見(THE PAGE編集部)

 希望の党の玉木雄一郎代表が3日午後4時から定例会見を行った。

 民進党は先月末に元民進党議員らを中心に「中道的な新党」「新しい民主党」を結成する方針を打ち出している。立憲民主党や希望の党に参加を呼びかけるとしており、一部報道では、週内にも玉木代表と民進党の大塚耕平代表との間で党首会談が行われる。

 立憲民主党の枝野幸男代表は民進党の新党構想に重ねて否定的な見方を示している。

 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】希望の党・玉木代表が定例会見 新党構想への対応は」に対応しております。

        ◇      ◇

時事通信:関連ですみません、時事通信の【キシ** 00:10:13】です。大塚代表は「新しい民主党」という形で呼び掛けると思うんですが、玉木代表も「新しい民主党」を共につくるというご認識なのかという点と、もう1点、先ほどの質問にあったんですが、細野議員が【サイ** 00:10:29】、結党には参加しないということを表明されていますが、そうするともう党内に必ず離反者が出る状況を代表としてはどうご覧になりますか。

【中継録画】希望の党・玉木代表が定例会見 新党構想への対応は

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします