民進・大塚代表が定例会見(THE PAGE編集部)

 民進党の大塚耕平代表が5日午後3時半から定例会見を行った。

 同党は、元民進党議員らを中心に新党を結成する方針について両院議員総会での了承後、立憲民主党や希望の党などに参加を呼びかけている。

  ※【**00:32:45】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】民進党の大塚代表が定例会見 新党結成の道筋は」に対応しております。

        ◇        ◇
司会:そのほか。どうぞ。

France10:France10の及川と申します。インタビュー申し込みましたので、よろしくお願いいたします。ちょっと今日、活字離れについて2点伺いたいんですけども、全国の大学生協連の調査によると、1日の読書時間について大学生の53%がゼロだったという調査がありました。そこで伺いたいのが、大塚代表に、大学生に向けて読書の大切さや楽しさについて伺いたいということと、もう1点が、大塚代表、大変分厚いご著書を書かれましたが、普段大変お忙しいのに学術書を読んだり、自分の思想思索をあたためる機会、時間ってどのようにつくっているのか、以上2点について伺えればと思います。

大塚:大学生の皆さんには、数年前に信州大学の学長が入学式でおっしゃったことを、やっぱり同様にお伝えしたいですね。信州大学の学長が入学式で、スマホやめますか、学生やめますかっていうような、そういう入学式でご発言をされたんですね。

【中継録画】民進党の大塚代表が定例会見 新党結成の道筋は

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします