女子レスリングの伊調馨選手に対する日本レスリング協会の栄和人強化本部長によるパワーハラスメントがあったと告発された問題で、同協会は6日午後6時半から緊急理事会を開き、第三者の弁護士による聞き取り調査結果を受けた対応を協議する。理事会終了後に記者会見する予定。

[写真]伊調馨選手らへの4件のパワハラを認め、謝罪するレスリング協会幹部ら

 報道によると、この調査はレスリング協会が委託したもので、伊調選手へのパワハラがあったと認定する内容だという。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信する予定です。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします