裁量労働制を不当に適用された野村不動産の男性社員は過労死だったと加藤勝信厚生労働相が認めたことについて、野党6党が10日午後4時半から合同ヒアリングを行う。

[画像]野党6党によるヒアリングの様子

 厚生労働省はこれまで過労死の有無を明らかにしていなかった。

 ヒアリングには参加するのは民進党、立憲民主党、希望の党、共産党、自由党、社民党の野党6党。

※THE PAGEではこのヒアリングの模様をライブ配信します。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします