動画をもっと見る

 財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ発言疑惑で、野党6党は19日午後3時から同省に対して合同ヒアリングを行う。

[画像]19日に行われたヒアリングの模様

 女性記者へのセクハラ発言を週刊新潮に報じられていた福田氏は18日夕、突然辞任を表明した。ただセクハラ行為については否定している。19日未明には、テレビ朝日が緊急会見を開き、セクハラ被害を受けたのは同社の社員だと公表し、「セクハラは事実」との見解を示した。今後、正式に財務省に抗議する方針だという。

 疑惑をめぐる調査について財務省は、被害を受けた女性記者に申し出ように呼びかけていたが、この方針に対して2次被害が生じるなどと批判が出ている。

※THE PAGEではこのヒアリングの模様をライブ配信します。