#01

『空飛ぶタイヤ』のメインキャストたち。前列左から小池栄子、高橋一生、長瀬智也、ディーン・フジオカ、深田恭子、後列左から、本木克英監督、阿部顕嵐、寺脇康文、中村蒼、浅利陽介(撮影:田村豊)

 人気グループのTOKIO・長瀬智也が主演する映画『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開、本木克英監督)のプレミアイベントが23日、都内で行われた。共演のディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、小池栄子、ジャニーズJr.の阿部顕嵐(あべ・あらん)、中村蒼、浅利陽介、寺脇康文、本木監督らが集結した。

 同映画は『半沢直樹』、「陸王』、『下町ロケット』など、数多くドラマ化されたことでも知られる池井戸潤氏の同名の小説『空飛ぶタイヤ』が原作だ。

 ある日、赤松徳郎(長瀬)が経営する運送会社のトレーラーが脱輪事故を起こしてしまう。タイヤが空を舞い、歩道にいた親子の母親に直撃し、即死させてしまう。警察の調査の結果は「トレーラーの整備不良」。
整備はしっかりやっていて、記録も残っている。赤松は会社と社員を守るためにトレーラーの製造元であるホープ自動車に再調査を要求する。ホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太(フジオカ)や、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮(高橋)が、それぞれの立場から事故を追っていく。

(取材・文・撮影:田村豊)

『空飛ぶタイヤ』6月15日(金) 反撃開始!(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

■原作:池井戸潤『空飛ぶタイヤ』 (講談社文庫、実業之日本社文庫)
■出演:長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、
阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼ほか
■監督:本木克英
■脚本:林民夫
■配給:松竹