動画をもっと見る

 アメリカンフットボールの日本大学選手による反則タックル問題で、日大が23日午後8時から緊急会見を行う。内田正人前監督と井上奨コーチが出席する。

 前日の22日には、反則行為をした日大選手が都内で会見を行っており、被害選手に謝罪をし、反則は監督とコーチの指示だったことなどを説明していた。

[画像] アメフト反則タックル問題で会見する内田正人前監督(右)と井上奨コーチ(左)

 ※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。