動画をもっと見る

 関東学生アメリカンフットボール連盟が26日夜、臨時理事会を開き、終了後に記者会見する。会見は午後8時半をめどに行われる予定。

[写真]5月29日に会見した柿澤理事長(右)と規律委員長の森本専務理事

 同連盟は先月29日、日本大学アメフト部の悪質タックル問題で、同大学に対し、2018年度シーズン公式戦の出場資格停止などの処分を決定した。ただし、チームとして原因究明と実効性ある再発防止策を行い、抜本的なチーム・組織改革を断行して、連盟の検証委員会が承認すれば、処分は解除されるともしている。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。