第159回芥川賞受賞の高橋弘希さん

 日本文学振興会は18日夜、第159回芥川賞・直木賞(2018年上半期)受賞作を発表した。

  芥川賞は、俳優や劇作家として活動する松尾スズキさんの「もう『はい』としか言えない」など5作、直木賞は、ベストセラー作家、湊かなえさんの「未来」など6作が候補になっている。同日午後5時から築地の料亭で選考会が開かれ、受賞作が決まり次第、発表される。

 ノミネート作品は以下の通り。

【芥川賞候補作品】
・古谷田奈月(こやた・なつき)「風下の朱(あか)」(早稲田文学 初夏号)
・高橋弘希(たかはし・ひろき)「送り火」(文學界 五月号)
・北条裕子(ほうじょう・ゆうこ)「美しい顔」(群像 六月号)
・町屋良平(まちや・りょうへい)「しき」(文藝 夏号)
・松尾スズキ(まつお・すずき)「もう『はい』としか言えない」(文學界 三月号)

 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】松尾スズキさんら候補 「芥川賞・直木賞」発表」に対応しております。

【中継録画】松尾スズキさんら候補 「芥川賞・直木賞」発表

今の気持ちとは?

司会:では高橋さん、ご受賞の今のお気持ちをお願いいたします。何か。

高橋:ん? お気持ちですか。

司会:はい。

高橋:お気持ちは別に、なんですかね。取りあえず会見やらないと駄目っておっしゃったんで、引っ張り出されてきた感じなんですけれども、ちょっと頑張っていこうかなと思います。

司会:ありがとうございます。それではご質問のある方、挙手をお願いいたします。どうぞ。

作中に登場するチャッパという楽器はどんな思い入れがあるのか

ニコニコ動画:ニコニコの【タカハシ 01:53:35】と申します。受賞おめでとうございます。ニコニコ動画はご存じでしょうか。

高橋:はい、知ってます。

ニコニコ動画:ありがとうございます。では、今視聴されているユーザーの方からの質問を代読したいと思います。群馬県40代の男性の方からの質問です。作中で、シンバルに似たと表記をされているんですけれども、チャッパという楽器の音が非常に印象的に使われていました。あまりなじみのない楽器だと思うのですが、高橋さんにとって思い入れがある楽器なのでしょうか。

高橋:それは、近所のお祭で使っているのを見たことがあるので、これチャッパっていうんだと思って作中で使ったって感じなんですけど。わりと変な音がするのでいいかなと思いました。

ニコニコ動画:ありがとうございます。

司会:ほかに。ではそちらの左の手前の方。お名前と所属をお願いいたします。