動画をもっと見る

 日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、日大が設置した第三者委員会は30日、最終報告書を公表する。午後6時から東京都内で記者会見を開く。

【動画】会見の様子

[写真]中間報告を公表し、6月29日に会見した第三者委の勝丸委員長(右)

 日大は5月末、元検事や弁護士ら7人からなる第三者委を設置。第三者委は6月29日に、悪質タックルは内田正人前監督と井上奨前コーチによる指示で行なわれたと認定する内容の中間報告書を公表していた。

 報道によると、最終報告書は、日大の経営トップである田中英寿理事長が説明責任を果たしていないと指摘するものの、辞任までは求めていないとされている。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。