[写真]自民党総裁選への立候補を正式表明する石破氏(Natsuki Sakai/アフロ)

 自民党の石破茂元幹事長は10日、国会内で記者会見し、9月に行われる同党総裁選への立候補を正式に表明した。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは【中継録画】自民・石破氏が会見 総裁選への出馬を表明」に対応しております。

     ◇     ◇

テレビ朝日:1問で。

司会:1問でまとめて。すいませんが。

テレビ朝日:2問準備してたんで、すいません。

司会:はい。【くっつけちゃってください 01:12:20】

石破:くっつける。

テレビ朝日:じゃあ1問で。

司会:【はい。すいません。 01:12:25】

テレビ朝日:テレビ朝日の【コニシ 01:12:27】と申します。公明党についてお伺いします。石破候補は、これまで軽減税率のことであったり、憲法9条の改正の考え方であったり、公明党と若干、考えが離れているなという発言がありましたが、総裁になられた際、友党、公明党との関係をどのようにお考えでしょうか。

石破:はい、恐れ入ります。私は政調会長のときに、今、国土交通大臣をお務めの石井議員といろんな議論をさせていただきました。幹事長のときには、今も幹事長であられる井上義久先生と率直にいろんな話をさせていただきました。党が違いますので、政策はまったく一緒のはずはございません。公明党の方々の弱い人々に対する思い、大衆に対する思い、教育、福祉に対する思い、それはわれわれがともすれば忘れてしまいがちなものを、常に公明党の皆さま方は不動のものとして持っておられます。政策で違うことはございます。

【中継録画】自民・石破氏が会見 総裁選への出馬を表明