動画をもっと見る

 非常に強い台風21号は4日にも西日本から東海に上陸する恐れがある。気象庁は3日午前11時10分から会見を開き、今後の進路や大雨、暴風災害などへの注意を呼びかける。

【動画】非常に強い台風21号の進路や勢力は 気象庁が記者会見

[画像] 気象庁が発表した台風第21号の進路予想図(3日午前9時)

 同庁によると、台風21号は3日午前0時現在、日本の南海上を時速20キロで北北西へ進んでいる。中心気圧は935ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルと非常に強い。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。