動画をもっと見る

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日午前11時から記者会見を開き、小惑星探査機「はやぶさ2」の現状や、小惑星「Ryugu」(リュウグウ)の地表に投下する探査ロボット「ミネルバ2」の分離手順などについて説明する。

【会見動画】「はやぶさ2」の現状と探査ロボの投下手順は? JAXAが会見

[写真]「はやぶさ2」が地表に投下する探査ロボット「ミネルバ2-1」(画像提供:JAXA)

 はやぶさ2は、9月11日、12日にリュウグウへのタッチダウン(着陸)リハーサルの1回目を、同20、21日には「ミネルバ2」の投下運用を予定している。

《登壇予定者》
JAXA宇宙科学研究所「はやぶさ2」プロジェクトチーム
 ・久保田孝 スポークスパーソン
 ・吉川真 ミッションマネージャ
 ・吉光徹雄 ミネルバ2-1担当
 ・池田人 アストロダイナミクス担当

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。