[写真]1200人のサンタが笑顔で作ったクリスマスツリー=23日午前10時50分ごろ、大阪市北区のグランフロント大阪で

 赤鼻サンタの笑顔がいっぱい──。大阪市北区の「グランフロント大阪」で23日、「SMILE SANTA PEOPLE’S TREE」(スマイルサンタ ピープルツリー)が行われ、赤鼻のサンタクロースにふんした1200人が笑顔の人間クリスマスツリーに挑戦するなど、大阪駅前はにぎやかなクリスマスムードに包まれた。

【動画】1200人の笑顔がいっぱい ── 赤鼻サンタのクリスマスツリー

今年のテーマは「SMILE」

[写真]自分の願い事を書いたボードも大空に掲げた=23日午前10時45分ごろ、大阪市北区で

 このイベントは、グランフロント大阪で様々な仕事に就きながら地域サークル活動を行う「ソシオ」が「みんなの願いがあふれるクリスマス」をテーマに昨年に続き実施したもの。今年のテーマは「SMILE」で参加者をウェブなどで募集したところ、約1200人もの参加者が集まった。

 また「赤鼻のサンタクロース」への仮装を提案し、参加者へ赤鼻の購入を呼びかけ、それらの収益で病気でクリスマスを自宅で過ごせない子供たちへのクリスマスプレゼントに使用するという。

参加者「赤鼻で人の役に立てるんならうれしい」

[写真]開催前にはサンタのほかツリー姿の女性も=23日午前10時ごろ、大阪市北区で

 イベントには、それらのクリニクラウンの普及啓発活動に取り組む、サッカー元日本代表の橋本英郎選手(元ヴィッセル神戸)、横谷繁選手(京都サンガF.C.)らJリーガーも参加した。

 リフティングなど技のパフォーマンスを見せ、会場の盛り上がりは最高潮に。その後、参加者らが自らの願い事を書いたボードを空に掲げたあと「人間クリスマスツリー」作りに挑戦し、見事に「笑顔の赤鼻サンタ」でいっぱいのツリーが完成した。

 同イベントに参加した大阪市内から来た女性(42)は「娘と一緒に参加たけど、なんかこんなにたくさんの人とクリスマスを祝えるのはうれしい。ほんで赤鼻で人の役に立てるんならもっとうれしいですね」などと笑顔で話していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします