[写真]多くの人でにぎわう道頓堀=大阪市中央区で

動画をもっと見る

 朝から青空が広がった4日の近畿地方。大阪市内でも、ここ数日に比べると気温も高くなり、同日の大阪市内の最高気温は10.5度だった。正月休み最終日は大阪市中央区の道頓堀周辺も盛り上がりを見せていた。

【動画】グリコ看板周辺で記念撮影する人たちも ── そういえば6代目看板は初の正月だ

現・グリコ看板は初の正月を迎える

[写真]御堂筋のイルミネーションも輝き続けている=大阪市中央区で

 大阪管区気象台によると、4日夜の近畿地方は、寒気の影響で北部では雲が広がり、雨や雪の降るところがあるという。また、中部や南部では晴れる見込み。5日は高気圧に覆われて晴れるが、北部では寒気の影響で朝まで雲が広がりやすく、夕方からは気圧の谷の接近で雲が広がる見込みだという。

 同市中央区道頓堀では、正月安み最終日をすごす人が多く見られた。道頓堀、戎橋前にある「グリコ看板(6代目)」も初めての正月を迎え、多くの観光客が両手を上げた「ゴールインマーク」のポーズをとり、記念撮影を楽しんでいた。