[写真]USJの人気キャラとゲストが記録更新を祝った=20日午前、大阪市此花区で(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン提供)

 大阪市此花区の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)は20日午前、2014年度の年間入場者数が過去最多を更新。更新の瞬間に、パーク内の「ハリウッド大通り」でセレモニーが行われ、祝福ムードに包まれた。

【拡大写真記事の入り】スヌーピーやキティちゃん、エルモやモッピーがゲストと喜びを分かち合った

 同日午前10時13分ごろに、年間入場者数が更新されると、エルモやモッピー、スヌーピーやハローキティなどがゲストと一緒にお祝いのセレモニーが行われ、たくさんの紙ふぶきが舞った。

 USJによると、これまでの最多入場者記録は開業初年度である2002年度の1102万9千人だったという。USJでは、昨年7月に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」がオープン。そのほか、「ワンピース・プレミアショー」を春夏連続で開催したり、ハロウィーンやクリスマスなど様々なイベントを行っていた。

 今年1月からは、人気アニメの「進撃の巨人」や「エヴァンゲリオン」、人気ゲームの「バイオ・ハザード」や「モンスター・ハンター」のアトラクションなどがそろった「ユニバーサル・クールジャパン」を5月まで開催している。

 3月18日には、現在工事中の「ユニバーサル・ワンダーランド」がリニューアルオープンするなど、今後も様々な取り組みを行う。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします