[写真]姫路城上空にブルーインパルスあらわる。26日午前10時からが本番だ=25日午前11時半ごろ、兵庫県姫路市で

 姫路上空にブルーインパルスあらわる──。世界文化遺産・国宝姫路城付近の上空に25日、ごう音とともに航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が登場。一糸乱れぬフォーメーションをみせ、市民らを驚かせた。

【拡大写真入りの記事】姫路城上空にブルーインパルス参上

26日午前10時から姫路城グランドオープンで本番飛行

[写真]青空と雲とブルーインパルス=25日午前11時半、兵庫県姫路市で

 これは26日に行われる姫路城グランドオープンの式典で予定されている祝賀飛行のためのテスト飛行を行ったもの。6機の飛行機がごう音とともにスモークをまきながら旋回する華々しい光景がみられた。

 たまたま来ていた見たという奈良県内の40代の女性は「旋回する時のキラッと光る機体が印象的。あしたの本番は晴れたらいいですね」などと話していた。
 
 また、姫路城周辺では桜の花もチラホラ咲いており「プチお花見」を楽しんでいる人もいた。あす26日の祝賀飛行は午前10時から約10分間行われ、5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開する「サンライズ 」や2機が進入してハートを描く「ビッグハート」などが描かれる予定。天候不良などの場合は中止となる可能性もある。