動画をもっと見る

 2日の近畿地方は、各地で朝方は冷えたものの日中は春の陽気が帰ってきた。大阪管区気象台によると、同日の大阪市内の最高気温は午後4時までに22.7度を観測。同市内各地の公園では、花見を楽しむ家族連れの姿が多く見られた。

【拡大写真入りの記事】毛馬桜之宮・扇町公園など大阪は晴れの桜満開

川沿いにサクラ並木・毛馬桜之宮公園

[写真]大川沿いに咲き誇るサクラトンネルを多くの人がくぐりぬけていた=2日午後3時半ごろ、大阪市都島区の毛馬桜之宮公園で

 大阪市都島区の毛馬桜之宮公園では、大川沿いに咲くサクラ並木の下で、ござなどを広げて花見を楽しむ人の姿が多く見られた。

 春休みとあって子どもの姿も多く、近所から来たという女性(33)は「天気予報をみて、しっかり楽しめるのはきょうまでかと思いやってきた。できれば、土日に家族みんなで楽しみたいんでもってくれたらいいけど」と笑顔で話していた。

扇町公園もキッズプラザ帰りの花見ランチでいっぱい

[写真]扇町公園では花見ランチを楽しむ人も。満開のサクラの下で気持ちよさそう。後方は関西テレビ=2日午後3時ごろ、大阪市北区で

 大阪市北区の扇町公園でも、たくさんのサクラが咲き誇る。広々とした公園でJR環状線の天満駅なども近いため、少し離れた場所から来た人も多い。

 同生野区から来たという女性(36)は「子どもとキッズプラザ大阪へ来た帰りに寄りました。いい時に来たねと子どもと話していたところです。風が吹いてきたので、やっぱり天気悪くなるのかな? 土日は地元で花見を楽しみたいです」と心配そうな表情を浮かべていた。

 同気象台によると、3日は前線や湿った空気の影響で雲が広がり、午後を中心に雨が降る見込みだという。