動画をもっと見る

 18日の近畿地方は、朝は青空も見えるなどしたが、気圧の谷の影響で雲が広がってきている。大阪管区気象台によると、気温は上昇し、大阪市内では午後1時までに27.5度を観測するなど、少しむし暑さも感じられる。

【拡大写真と地図入りの記事】前日まで演説場所としてにぎわった広場。一夜明けおだやかに。バラが見ごろ

バラ咲く広場、昨日までは訴え声響いた場所

[写真]南海なんば駅前に咲く色とりどりバラ。昨日までここは演説場所になっておりにぎわいを見せていたが、きょうはおだやか=18日午後1時ごろ、大阪市中央区で

 大阪市中央区の南海なんば駅前の広場では、色とりどりのバラが咲き誇り道行く人の目を楽しませている。この花は、広場の前にある高島屋や地元ボランティアによって栽培されているという。

 この場所では前日まで、大阪都構想の「賛成」「反対」を訴える主な演説場所となっており、昼夜投票をよびかける声が響き渡っていた。投票終了から一夜明け、同所は前日までのにぎやかさが一転、おだやかな昼のひとときを迎えていた。

 近くの喫煙所で休憩していた人らからは「都構想アカンかったなぁ」「大阪市が残るんやなぁ」といった声があちこちで聞かれる。昼休みにバラを見ながら一服を楽しんでいた、近くで働く30代の男性は「昨日までこの場所はピリピリしていた気がするけど、なんか変わるもんですね。大阪は変わらんかったけどねぇ」と少し寂しそうに話していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします