[写真]気持ちのいい青空が広がる大阪市内。貴重な梅雨の晴れ間。右に通天閣も見える=6日午後4時ごろ、大阪市天王寺区で

 6日の近畿地方は、高気圧に覆われ朝から晴れ間が広がった。前日は一日中激しい雨が降るなどしたが、貴重な「梅雨の晴れ間」とあって、各地では洗濯物を干したり布団をたたく音なども響いた。

 大阪市天王寺区の天王寺公園周辺では、大阪市立美術館や天王寺動物園などが朝から多くの人でにぎわいを見せている。

 動物園のクマの赤ちゃんを家族で見に来たという八尾市の男性(34)は「きょうは風が吹いてるんで心地いい。以前にネットのニュースでクマの赤ちゃんの話題を見て、きょうがチャンスと思い大和路線で来た。もうちょっとこのへんで遊んで帰ります」などと話していた。

 大阪管区気象台によると、6日午後5時までの最高気温は24.8度と、すごしやすい陽気となった。7日も高気圧に覆われて晴れるが、午後は気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすい見込みだという。

【動画】ホッキョクグマの赤ちゃん初めてのお外

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします