[写真]「巨人」となってスパワールドのテレビCMに登場する篠原信一

 大阪市浪速区にある「スパワールド世界の大温泉」は25日、夏の広告イメージキャラクターに柔道家の篠原信一を起用すると発表した。また8 月1日と9 月19日に前篇・後篇の2 部作が公開となる映画「進撃の巨人ATTACK ON TITAN」とタイアップした新テレビCM「登場」篇などを28日からオンエアし、スパワールド内では7月から約6メートルの巨大バルーン設置も行うという。

篠原が「巨人」となってスパワールドのテレビCMに

[写真]「スパワールド世界の大温泉」のCMで進撃の巨人に変身した篠原信一のポスター

 篠原信一といえば、シドニー五輪の柔道銀メダリストで、天理大学柔道部監督、ロンドン五輪、柔道日本代表監督を歴任し、現在ではテレビのバラエティ番組にも出演するなど、お茶の間の人気者となっている。

 そんな篠原が「巨人」となってスパワールドのテレビCMに登場。圧倒的なインパクトのある風貌でスパワールドや同映画を盛り上げるという。

「超大型巨人の巨大バルーン」も7月18日から登場

[写真]巨人の格好でお茶目なポーズも

 スパワールドでは約6メートルもある「超大型巨人の巨大バルーン」を7月18日から設置するという。同社の広報担当は「僕もまだ見てないんですが、実際の映画でも美術に携わった人が制作したらしいんで、出来はかなりリアルと聞いています」と語る。

 また「スパワールドは新世界にあるので、このバルーンが上がれば、近くの通天閣からも巨人の側頭部が見えることになると思います。ほぼ等身大の形になると思うんで、海の日の3連休の時は、ぜひ楽しみにして頂ければ」と笑顔で話していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします