動画をもっと見る

 大阪市平野区内をだんじりが駆け抜けることで知られる「杭全(くまた)神社 平野郷夏まつり」の9町のだんじりが一斉に集まる「9町合同曳行」が12日夜、同区内中心部の南港通りで行われた。

【写真特集】だんじり疾走 平野郷夏まつり2015

[写真]9町のだんじりが集まり、南港通りが人で埋め尽くされた=12日午後10時10分ごろ、大阪市平野区で

 「コンチキチン」というだんじり囃子と「ヨイヨイ」「戻せ」「いちばん」といた掛け声が響きわたり、同通りを多くの人が埋め尽くした。同まつりは14日までで、だんじりは13日も走る。

[写真]大勢の人が見守る中、だんじりが登場。掛け声とともに転回するなど勢いがある=12日午後10時ごろ、大阪市平野区で

 この様子を地元の警察関係者らとともに見守っていた九町合同曳行当番町、西脇組世話人会の岩本憲典さん(40)は「きょうは楽しいまつりです。あすも盛大にいきますよう頑張りますんで、よろしくおねがいします」と元気いっぱいに話していた。