動画をもっと見る

 兵庫県神戸市中央区の「ワールド記念ホール」で5日、日本最大のファッションショーイベント「神戸コレクション2015 AUTUM/WINTER」が行われ、ゲストモデルたちが華やかなファッションでランウェイを歩くと、席が埋まったスタンドから歓声があがった。また、DAIGOや小嶋陽菜、玉木宏ら多数のゲストも登場し、終始盛り上がりを見せていた。

【写真特集】DAIGO、玉木宏、小嶋陽菜、三浦春馬、もうゲストの大きな写真いっぱいの特集はコチラ

DAIGOはイベント出演で「HTです」

[写真]この夏、世間を最も感動させた男として登場したDAIGO=6日午後5時50分ごろ、神戸市中央区で

 同日夕に行われた3rdステージでは、ロック歌手で先月の24時間テレビで100キロマラソンを完走したDAIGOがミラクルゲストとして登場。ステージのビジョンに「この夏、最も世間を感動させた男」という文字が表示されると会場内がざわつき、おなじみのポーズで現れると、割れんばかりの拍手と声援が起こった。

 また、このイベントの出演については「HTです」と答え「それはなにか?」と問われると「100点」と答え、会場の笑いも誘った。また、先のマラソンについては「自分の今までの人生の中でいちばんスゴイことをしたな。達成できたなというのがあって、やってよかったと思いました」と語った。そして「次回も走りたいか?」という問いには「100%走り...ません」と答え、再び笑いが巻き起こった。

 同ステージには小嶋陽菜もモデルとして登場。ブラウンのつば広ハットに、白いノースリーブのワンピース姿。片手に大きなクマのぬいぐるみ(TED)を抱え「私の写真集、そして『TED2』をよろしくお願い致します」とPRするなどし、会場中が盛り上がりを見せた。

玉木宏は迷彩柄が好き。現在は朝ドラ撮影で関西弁

[写真]ファッションについて語る玉木宏。関西弁秘話も=6日午後5時5分ごろ、神戸市中央区で

 スペシャルメンズゲストとして登場した玉木宏は、黒のジャケットに、黒のスキニーパンツ、迷彩柄のスニーカーという姿。「どんなファッションが好きか?」という問いには「迷彩柄がすきなので、好きなものはワンポイントで取り入れたりしたいなと思います」などと話した。

 また、現在、9月から始まるNHK「あさが来た」の収録で関西に滞在しており、関西弁を話すことについては「聞きなじみはあるけど、しゃべったことはないので。幕末から明治の話なので、ちょっと今と違う。京都に近いようなはんなりとした京都言葉を話している」と、最近の役作りの様子を明かした。

 同ステージには、モデルのスミレも登場。今回はライブアーティスト「Sumire」として「シーズン・イン・ザ・サン」などを熱唱した。

 このほかのステージでも豪華ゲストが登場し、会場は多くの人で終始盛り上がりを見せていた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします