動画をもっと見る

 大阪府岸和田市の岸和田だんじり祭10月祭礼が10、11両日、同市内の東岸和田、八木、南掃守地区などで行われる。また、隣接する貝塚市など泉州各地でも、だんじり祭が行われる。

【写真特集】岸和田だんじり祭9月祭礼2015

[写真]10月も泉州各地でだんじり祭が行われる=2014年10月、東岸和田駅前で撮影

 岸和田市観光課によると、10月祭礼は主にJR阪和線の東岸和田、久米田、下松の3駅周辺を中心に祭礼が行われ、46町のだんじりが走るという。同祭9月祭礼は海手、10月は山手で行われている。

 9月祭礼とは違い、多くのだんじりが街中だけでなく田園地帯も走るなどし、最近では同市民をはじめ観光で訪れる人も多いという。同祭の宵宮は10日午前6時から午後10時まで。本宮は11日午前7時から午後10時まで行われる予定。

 このほか、同日程で隣接する貝塚市でも「貝塚市だんじり祭り」が行われるほか、泉大津・和泉・泉佐野・高石・堺の各市や熊取・田尻両町といった泉州各地で、祭が行われる。詳しくは、各地の自治体公式サイトなどで。