#01 試験車両

 JR西日本は15日、安全性向上や保守作業の省力化を目指し開発が進められている車上主体列車制御システム(無線式)の実用化に向けた走行試験の様子を京都府のJR嵯峨野線京都~園部間で報道陣に公開した。2017年度までに実用化に目処をつけることを目標するという。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします