動画をもっと見る

 2015/16シーズンが31日に開幕するバレーボールの「V・プレミアリーグ男子」は19日、ファンと選手をつないでいこうと「プレミアリーグ男子開幕イベント」を大阪市北区のヨドバシカメラ前で行い、平日にもかかわらず多くのファンが殺到。サントリーサンバーズの柳田将洋選手らが登場し、会場は興奮の渦に包まれた。

【写真特集と中継録画】柳田らVリーガーが大阪に集結

ファンと選手の身近な交流の場に

[写真]柳田選手(左から2番目)らVリーガーの登場にファンらは大興奮の様子だった=19日午後、大阪市北区で

 同リーグは31日に、福岡県の福岡市民体育館を皮切りに開幕。同リーグでは「Vの躍動~つなげよう感動を~」をキャッチコピーに「感動をつなげていくプレー」を実現していくため、今回のファンと選手の交流の場を用意したという。

 平日の昼にもかかわらず、会場には多くのバレーボールファンが集まり、柳田選手らが登場するとファンから大歓声が聞かれるなど盛り上がりを見せた。

 各選手が登場するトークショーが行われると、ファンと選手の距離があまりにも近いことから、選手もちょっと照れくさそうに登場。柳田選手は司会者からの「いかがですか」という質問に「緊張します」と答えたが、「ちょっと顔ひきつってます?」と聞かれると「そうですね」と笑顔で答えていた。

 各選手ともプライベートなことも話すとファンもさらに盛り上がるなど、ねらい通りの交流イベントとなった。
 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします