動画をもっと見る

 大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の冬の恒例イベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」のプレスプレビューが12日行われ、ギネス世界記録に認定された「世界一の光のツリー」が彩りのある輝きを放ちながら登場した。同イベント開催期間は13日から来年の1月6日まで。

【動画】クリスマスツリー点灯の瞬間。今年は光の球がツリーを点灯させていた

ツリーは世界最多の電飾数となる37万4280球

[写真]世界一の電飾数を誇るクリスマスツリーが点灯した=12日午後6時ごろ、USJで

 ツリー点灯の際は大勢の来場者が見守る中、建物の上にいた天使から光の球が放たれ、それが大きなクリスマスツリーを点灯させるという演出で、輝いた瞬間はわれんばかりの拍手が巻き起こった。

 USJによると、ツリーは世界最多の電飾数となる37万4280球を誇り、昨年よりさらに輝きを増すと同時に5年連続でギネス世界記録に認定されたという。

[写真]今年は天使が空を舞う演出もあり、来場者の感動を呼んだ=12日午後6時すぎ、USJで

 大阪市港区から来たという女性(39)は「きょう来てよかった。だってこんなにツリーがきれいやもん。先週までハロウィーンやったけど、きょうで切り替えができました。メリークリスマス」とごきげんに話し、一緒に来たという長女(8)と楽しそうにツリーを眺めていた。

 ツリーは様々な色に変化し、そのたびに来場者は撮影を楽しむなど、USJ全体がツリーの点灯とともに、気分は一気に「クリスマス色」に染まっていた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします