360度の映像を撮影できる「天球カメラ」を使って、大阪など関西の様々な風景を紹介する「天球de関西」。記念すべき第1回は、大阪市浪速区の新世界で人気の「人力車の翔ちゃん」こと國領翔太さん(29・俥天力)に密着し、コースを撮影してみた。

【360度動画】少し下へスクロール 通天閣周辺の映像。スマホの場合Youtubeアプリでご覧ください

「となりの人間国宝さん」にも認定された翔ちゃん

 「ディープな大阪を案内したい」と新世界で人力車を曳き約3年。最近では、ネットニュースで取り上げられると、在阪のテレビ局で何度か登場。昨年末には、関西テレビの番組「よ~いドン!」の人気コーナー「となりの人間国宝さん」に認定されるなどし、さらに人気を呼んでいる。

新世界の商店も観光案内に協力

[写真]人力車の翔ちゃんが新世界を案内。天球カメラでグルグル撮影

 そんな翔ちゃんだが、毎日変わらず新世界で人力車を曳き続ける。元自衛隊員で腕っぷしも強いが、持ち前の明るさで乗っている人たちを笑顔と元気で盛り上げる。

 そして、最近では新世界の各商店の人たちも観光案内や記念撮影に協力してくれるなどしており、すっかり新世界の名物になったようだ。

 そのディープな新世界の様子を天球カメラで撮影した。通天閣の下を通るときなどは、画面を上にしたら新しくなったエントランスを見ることもできる。

※360度映像ですが、スマートフォンの場合は「Youtubeアプリ」でご覧ください
動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=iU6DKAFNIXM