8日の近畿地方は、高気圧に覆われて概ね晴れ、大阪管区気象台によると、大阪市内では同日正午までに最高気温は18.7度を観測。最低気温も11.8度と春らしい暖かさとなっている。

【拡大写真入りの記事】大阪市内は煙霧でもやもやした景色。大阪城もかすんで見える

[写真]煙霧のため視界の悪い大阪市内。梅田からの景色もかすみ大阪城はかろうじて見えるが生駒山は見えない=8日午後12時半ごろ、大阪市北区から撮影

 しかし、高層ビルから大阪市内を眺めるとなにか視界がすっきりしない。同気象台によると、これは「煙霧」だという。また担当者は「これは私どもの専門外ですが、PM2.5の影響も少しあるかと思います」と話していた。

 同気象台によると、同日午後の近畿地方は、気圧の谷が近づくため、午後は次第に雲が広がる予報だという。また、あす9日は前線や低気圧の影響で雲が広がり、午後は雨となる予報だという。