動画をもっと見る

 JR西日本は30日、現在製造中の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「吹田総合車両所」(大阪府吹田市)への搬入風景を公開した。

[写真]入線するトワイライトエクスプレス瑞風の9号車(右)と2号車=30日午後4時半ごろ、大阪府吹田市で

 今回は、瑞風の中間車両2両の搬入作業などが公開されたが、一部は外観が見えないよう黒くラッピングされた状態で搬入されている。同社によると、今回の搬入された車両は主にツインの部屋がある2号車と9号車だという。

[写真]車両はまだベールに包まれているが関係者は「乞うご期待で」と笑顔をみせる=30日午後5時ごろ、大阪府吹田市で

同社では2017年春の運行に向け製作を進める中、今回初めて同社の敷地内へ搬入されたとあって、関係者もうれしそうにその様子を見守っていた。

今回の搬入は、神戸から同所までJR東海道線を使って運ばれたため、沿線は多くのファンで賑わいをみせた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします