MBS毎日放送で放送15周年を迎えた人気番組

動画をもっと見る

 MBS毎日放送で放送15周年を迎えた人気番組「水野真紀の魔法のレストランR」に出演する女優の水野真紀と、柔道家の篠原信一が26日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われた、プロ野球・阪神 ─ 巨人戦の試合前イベント「ファーストピッチ」に登場。水野は勢いよくワンバウンドの投球を見せ、バッターの篠原もダイナミックな空振りを見せ観客を沸かせた。

【写真特集】水野真紀 魔法の?ワンバンで篠原信一空振り。別角度スローモーション映像も(提供:MBS)

コック&板前姿で背番号は「水曜よる7時」

[写真]ダイナミックなワンバン投球を見せた水野真紀(MBS毎日放送提供)

 同局によると、同番組は今月から放送時間が毎週水曜日の午後7時に移り、新レギュラーに篠原とタレントのスザンヌが加入するなどパワーアップ。水野と篠原は気合十分で、ともに「水曜よる7時」という背番号のコックコートと板前姿でグランドに現れた。
 
 水野は阪神タイガースのマスコット・ラッキーに、篠原はトラッキーに誘導され一礼。観客に大きく手を振った後、水野がダイナミックなフォームで勢いよく投げたがノーバンならず。だが、篠原もダイナミックな空振りを見せ、場内からは拍手と歓声が沸き起こった。

水野「タオルを投げ練習」篠原「真紀球ですかね」

[写真]豪快な空振りを見せる篠原信一(MBS毎日放送提供)

 終了後、水野は「(プロ野球の)始球式は3度目でした。野球をやっている息子にアドバイスをもらい、タオルを投げて練習するシャドーピッチングが良いと教わりました。今日は65点くらいかなぁ。息子も野球をやっていて、阪神ファンなんです。なので、家族も応援しているタイガースには期待しています」と語り「 『魔法のレストランR』も関西を盛り上げていきたい番組なので、タイガースが優勝してくれたら良いなと思います」と笑顔で語った。

[写真]ファーストピッチを終えトラッキーと記念撮影(MBS毎日放送提供)

 また、篠原は「真紀さんだけに『魔球』を投げましたよね。さすが『魔法のレストランR』だから魔法使ってきたな…!と思いました!“真紀球(まきゅう)ですかね」とおなじみの口調で話し報道陣の笑いを誘う。番組については「レギュラーとして入って、スタッフの雰囲気もすごく良いですし、楽しくやらせてもらっています」と話していた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします